gt-sumotoshakyologo.png

低所得者・高齢者・身体障がい者等に対し、資金の貸し付けと必要な援助指導を行い、その経済的自立及び生活意欲の助長促進を図り、安定した生活を営めるよう支援する事業です。
実施主体は兵庫県社会福祉協議会です。
窓口として、洲本市社会福祉協議会が民生委員児童委員と連携しながら、兵庫県社会福祉協議会に書類の取り次ぎをします。